エロ漫画ライブラリ

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!【無料立ち読み】

      2015/11/20

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!
かると・鱗(著)
27話 完結

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!は、コミなびで無料立ち読み出来ます。

⇒ 俺は君のイキ声が聞きたいっ…!を無料立ち読みする

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!のあらすじ

浅野は今年から大学生、夢の一人暮らし。

・・・しかし、毎晩毎晩、隣の部屋からの喘ぎ声がうるさくて、悶々として寝れない!!

それを大学の友人に話すと「ことみさんの喘ぎ声だと思えばいいんじゃね?」と軽口を叩かれる。

ことみ・・・学内でも美人だと有名な子で、浅野も一目惚れした相手だ。

「(オレだって聞けるモンなら聞きてぇよ。)」

しかし、喘ぎ声はおろか、声をかけるキッカケも作れず、未だことみとは話すことも出来ていない。

今夜も喘ぎ声が聞こえてくると思うと気が重い。

そんな風に考えながら家に帰ると、後ろから女の人に声をかけられる。

「すみませんっ!あの・・・私、隣の者ですけど・・・」

って、えー!?うっ、ウソだろ!ことみさんが隣の住人っ!?

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!の登場人物

浅野
大学に入り、念願の一人暮らしを始めるも、毎晩聞こえる隣の部屋からの喘ぎ声に困っている。同じ学部のことみに一目惚れをしている。

ことみ
浅野と同じ大学に通う黒髪ロングの美人。浅野の隣の部屋に住んでいる。パッと見、清楚系で、とても毎晩喘ぎ声をあげるような娘に見えないが、真相やいかに!?

俺は君のイキ声が聞きたいっ…!の感想

読んでて、何度もクスクス笑っちゃいましたw

ネタバレしちゃうと、喘ぎ声を発していたのはことみの姉なんですが、それをことみと勘違いして、浅野が暴走しまくるんですよね。

「毎晩とっかえひっかえヤッてるならオレとも~」って感じで(それは姉の方なんですけどね)。

そのすれ違いっぷりがあまりにもベタと言うか、バカバカしくて、良い意味で笑えましたw

浅野が襲った時の反応からして、ことみちゃんは恐らく処女ですぜ( ゚Д゚)y─┛~~

というか、こういうエロ漫画のヒロインはビッチ系をウリにしていない限り、大抵処女よね。

ほぼほぼ童貞×処女という組み合わせ。

それがシチュエーション的に一番萌えるっていう統計みたいのがあるんでしょうねw

私はまだ6話までしか読んでいませんが、なかなか後を引く内容になっています。

来月分のポイントがチャージされたら、続きを読もうと思います( ´∀`)

⇒ 俺は君のイキ声が聞きたいっ…!を無料立ち読みする

 - コミなび